箱根のふもと暮らし ~小田原お刺身日記~

2018年海の日に始まった箱根のふもと暮らし。穏やかな自然とお刺身が素晴らしい土地での、インプットとアウトプットの記録です。

やりいかとアンコウと、新宮州三

地物のやりいか✨すすめられた本マグロのすき身(和歌山県産) ヤリイカ、美味しいーーーーーー!!!!!!✨キラッきら透きとおっています。 お店の方に不漁の話をしたら、うーん、サイクルがあって数年に一度は不漁の年があるのよ、とのこと。 未来はマクロ…

活〆の石鯛(小田原産)

今日のオススメは今朝活き〆の石鯛、コリっとしてるよと勧められた✨ 自業自得のハードスケジュールがたたり頭痛がひどかったのと、 やりたい仕事が家でできるものだったので自主的に在宅勤務とさせていただいた本日。 16時に町に鳴るチャイムで今夜のエネル…

ずっと好きでたまらないもの

ずっと好きでたまらないもの。私のそれは海です。 海の中で異物の私を保護してくれる機材たち 初めて海に連れて行かれた時から今日まで、ずーーーーーーっと、大好き。 父親が私をぽーんと海に放り投げた時も(浮き輪付きなので安全ですが母は激怒したそうw…

満月まえの3日間ディナーとREGENERATIVE LEADERSHIP

1/8(水) 真イカとヤガラ、ササシグレの玄米 シーズンに入り安定のヤガラと、不漁が顕在化する真イカ(恐らくは乱獲を原因とする) 命あるものは事前予約制とし、必要な量だけを獲って欲しいとわたしは願っています。 suisanshigen.com 1/9(木) 太刀魚のフライ…

やがらとイサキ

今日はやがらだね!の大将のひと声で。そしてイサキも 待ちに待った2020年の地魚始めは伊勢崎さんのササシグレ玄米に poke-m.com 酢を振って、切り干し大根を混ぜてお寿司風にしていただきました。 ふわっとしたやがらの端正な濃くといったらもう。最高でし…

和牛の刺し

爽やかな甘みと香り 元地元のべこ亭自由が丘店でリラックス。各自宅に柑橘が実るこの時期は頂き物の無農薬国産レモンに事欠かない今の私。このお皿のレモンが極薄に見えました・・(笑) しかし実に旨い✨良いものはつくづく澄んだ味がします。満足感wave心地…

赤なまこと飛騨牛丼

愛知県産赤なまことみわ屋の飛騨牛丼 赤なまこのこのコリコリ感・・!!!!最強です♡ どちらもJR名古屋高島屋のデパ地下で。 みわ屋さんでは注文してから作ってくれるステーキ丼が有名ですが、この日は時間なかったので、出来たて牛丼をピックアップして新…

2020年明けましておめでとうございます

小鯛の酢締めと蕪菜の浅漬け、車海老のお雑煮 麻のワンピースでコートいらないくらい暖かだった大晦日の翌日。 ついに2020年が始まりましたー㊗️ ”めぐみ受け留める年” そんな言葉が降りてきて。 本日も晴天です🎌

マトウダイ

小田原産のマトウダイ、河豚のような食感と微かな香味が最高に美味しい

植物蒸留Vol.5「鳥取産松葉蟹」

父親の友人(陶芸家)に高松から持たされた直径45cmの大皿が、初めて本来の役目を果たした 最近、人を介して頂き物をする機会がますます増えているなと思うのですが、 今日は「松葉蟹」が届きました・・・!!!!!!!!! 予感していたとおりに本日は、植…

欲しいと思っていたら生えてた①山椒

勝手に生えてる植物たちの中に、山椒を発見・・・!! 大切に育てます✨✨✨ 棘があるので、朝倉山椒ではないー!野生種かな✨??

冬至に開かれる

22日、Ecological Memes Forum2019〜"あいだ"の回復〜 に参加させて頂きました。 人が集まること、人を集めること。その目的を改めて実感する豊かな時間でした。 人類はこうやって進化してきたのだなと光速で理解した気がする。 日本最古の禅寺、建長寺にて…

2019年12月前半のお刺身たち

12/2 秋の気質と、シンコペーション Wolfgang Tillmans、この人は、光を見ている。写真は光を物質化したもの。 中央は、ドラクロアの小作。 作品の並び方!!心地よく素晴らしい階調。新鮮なエネルギーを頂きました。 12/16 心臓がまだ動いている牡蠣、、美…

容れ物と中身

鯉に関心を持ち覗き込む3歳児。私たちはなぜ生き物に惹かれるの? 彼は泳ぐ鯉を見て、餌をあげたくなる。 手近に落ちてる紅葉の落ち葉を池に落とすが、鯉は食べないことが分かる。 もそっとした有機的な塊を見つけて、これは食べるかな?と投げたら、鯉が、…

冬到来。魚群が一気に濃くなりました

カワハギは煮付けに、小田原産秋刀魚の南蛮漬け、きんとき鯛♡ もう、あたりまえになっているけど、この一品一品が、ここでしか出会えない食材。なんという豊かさなのでしょうか…!!

蒸留植物Vol.4「新潟の食用菊(安房宮)」

旬野菜のボイルに菊の白和えソース、柿のサラダと大根おろしのペペロンチーノ 蒸留が始まるのを待ちながらのランチ時間。このおしゃべりが楽しい。 浮いてくる菊の花を石で押さえるという荒療治(反省した) この量と材料なので、精油は取れませんでした。 …

うつわ菜の花、小田原でいちばん好きな場所

丸山正 黒着物のパフォーマンス。書家の華雪さんの態度が素晴らしい 床の気配、石と土とひかり utsuwa-nanohana.com

江之浦柑橘山市庭

Re農地のクラスでも、話題になっていた、vol.1に行ってみました。 劇場シリーズからのファン。能で我が師匠とも繋がる杉本博司さんのセンス。ホッとする 蒸留のこのデモが見たくて行きました。私のイメージと近い。 青レモンで仕込んだエキスをソーダで割る…

蒸留植物Vol.3「京都御所の松葉」

金子製麺さんの蕎麦、ネギとモズク、ベジスープ まだまだ暑いので冷たく冷やしたお茶は2種類用意しました。 いつもこのランチが楽しい。 剪定したばかりの松がわさわさ@京都御所 先日いた京都で、朝のお散歩中に出会ったのは松でした。 即位の礼を22日に控…

駆け足でこの夏の終わりを振り返ってみた

9/16(月・祝) 桃とカツオ 9/19(木) 甘鯛 9/28(土) 無塩雲丹のロースト、他地魚2種 9/29(日) カツオ 10/5(土) 江の浦の景色 10/6(日) 太刀魚の炙り 10/12(土) 台風19号接近中 煮汁に数日着けてから焼いた子持ち鮎(絶品!) ひとまずお握りを握って謎に安心…

植物蒸留Vol.2「三嶋神社のマコモ」

小田原産桜エビの炊き込みごはん、金針菜と冬瓜のお吸い物、夏野菜の炊き合わせ、マコモダケのお刺身 初めていただいたマコモダケの不思議な美味しさが印象に残りました。 小田原でも桜エビが採れるなんて!!由比は秋も不漁だったそうで、気になります・・ …

9年目の能登

狼煙漁港 界隈最大のキリコ 満月の夜に浮かぶキリコ お宿の夕餉 舟屋 二三味さんの蕎麦畑 蕎麦やさんに葡萄の絵をはっけんして悶える 輪島の夕焼け

輪島のアユート

再訪。軽やかな味付けと爽やかな素材の組み合わせが素敵でした。 tabelog.com

黒ムツ、ヒラメ、ワラサ(確か)、地魚盛り合わせ

舌のうえにのせた瞬間に溶ける爽やかな旨み。幸せ✨

三重県産ウスバハギ(うちわはぎ)

三重県産ウスバハギ、八尾彦のお惣菜と地酒新幹線に乗る直前、名古屋駅前高島屋のデパ地下3軒はしごして。おかげさまで至福の新幹線じかん。

地蛸(大磯産)

小田原では輸入や水蛸はあっても地蛸が手に入りません。本当に返す返すも残念なことです。 その窮状を訴えていたところ、知り合いの方が、きょう小田原漁港に蛸が入ったけど、どうする?と、 連絡をくれました。もちろんYES!!!*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'…

遅くなった日の夜ごはん

帰宅が遅くなった日に、近所のスーパーで地元のお刺身が残っていると、たいへん幸せです。今夜は、イナダ(真鶴産)か鯵(小田原産)かの選択肢があり✨、鯵を選びました。ココナッツオイルで、インゲン豆6本と、お友達から頂いた中振りのナス1本を素揚げし…

休漁明けの花鯛(小田原産)

台風10号の影響で休漁が続いていました。土曜日にようやく再開したのですが、「二宮と大磯は、まだ網を入れられなかった」そんな土曜日に出会った貴重なお刺身です。日曜日は臨時休業する(魚が少ないから)と言うので、2日分のお刺身を購入しておき。薄い…

休漁明けの黒ムツ(小田原産)

脂の乗った黒ムツ 台風が去り、3日振りに漁が再開されたそうです! 今日のlunchに伺った早川のながやさんのお刺身たちはこちらに。

早川のながやさん

歯応えの良さが堪らない蕎麦 蕎麦つゆは今ほど甘く無いほうが、合うのではと自分の好み的には思う。 冬瓜と豚バラ肉、染付けの器 可愛い。。煮汁まで飲み干しました(笑) 幸平釜(岐阜)の器と 三日ぶりに漁が再開でき、小田原漁港に水揚げされた、花鯛(酢…