箱根のふもとに暮らしています~小田原お刺身日記~

2018年海の日に始まった箱根のふもと暮らし。穏やかな自然とお刺身が素晴らしく、自分もどんどん変化しています。そんな日々のインプットとアウトプットの記録。

きんとき鯛(小田原産)

今日は夕べからの雨で、体調不良だったので、私のからだには美味しいものが必要。

雨上がり、営業18時までの諸白小路の一里庵さんへ急ぎます。ここのお刺身がいちばん好き。

 

今日おすすめしてもらったのが、こちら。

キントキダイ!!はつみみです。

半身も見せてもらう。きれーい。背鰭も扇みたいにひろがります。金目鯛より優しいオレンジ色。

この魚は群れないので、網にかかっても少なく、珍しいのだそうです。

 

春は、鯛の種類が増えてくるよねと。

ここでも季節の足音が聴こえていました。

 f:id:osashimidiary:20190301191513j:plain

うん、美味しい~✨✨💍✨

日本酒より、キリリと冷えたイタリアの白ワインによく合う旨味でした。