箱根のふもと暮らし ~小田原お刺身日記~

2018年海の日に始まった箱根のふもと暮らし。穏やかな自然とお刺身が素晴らしい土地の記録です。

お刺身「盛り合わせ」

今日のお刺身は早川郵便局向かいの「魚由」さん。

f:id:osashimidiary:20200126121754j:plain

今日のお刺身が少しずつ入った「盛り合せ」美しー

この、昔からのお魚屋さんならではの素朴な包み方が素敵すぎます。

お店のお母さん(と呼ばせてください)の素な態度と笑顔が好きです(きれいです)。

お買い物するだけで癒されます。

f:id:osashimidiary:20200126121425j:plain

真イカ、本マグロ赤身、真アジと真鯛&もう一種!

昨年11月にやっとOPENできたTOTOCO小田原で買った野菜と合わせました。 

TOTOCO小田原では、相模湾で上がった地魚以外にも、魚系加工食品(これがこの施設のメイン)や湘南野菜、地元で採れたみかんやお米も揃います。

 

私の一押しは、平塚の「湘南小巻ファーム」さんの野菜たち✨

こちらでは森の落ち葉のみで在来種を育てられているそうです。

とても美味しく、色艶も美しいです。さすがプロは凄いなー。

 

サラダ用の野菜は農薬や、有機栽培の場合は有機ってどこのなんなんだろうと、

水耕栽培の無農薬ものは、溶液とか、

つい色んなことが気になってしまったりするのですが、

その心配がないのもありがたいです。

 

この施設ができて、早川は、ますます水平線が見えなくなり、

(TOTOCOは建設中に自然災害の被害にあったこともあり、高い防波堤を作り、海は眺望テラス(外階段からのみのアクセス)からしか見えず、土地の魅力を全滅している、なぜ高床式にして海を見えるようにしないのだろう)、

景観的に非常に悲しいことになっているのですが、

地域に雇用を生み経済循環を作ってくれることはいいことだと思います。

 

やり方には共感していないですが、この素敵な土地の魅力と幸せを共有したい、

という願いは、わたしも一緒です。ぜひ、いい施設に育ってほしいですね。

 

f:id:osashimidiary:20200125165936j:plain

山形の「白露垂珠(はくろすいしゅ)」純米吟醸をあわせました

そして、お酒はこちら。白露垂珠

酒屋さんに「お刺身にあう日本酒、冷やで飲むならこれ」と勧められ、

少し高かったけど、確かに美味しそうで、気持ちよく買っちゃいました。

( 高いけどって言われなかったことも購入のモチベーションに繋がりましたね)

 

・月山岩清水栽培米美山錦55%精米

・無濾過速火(要冷蔵)

・米(羽黒産)、米麹(羽黒産)

・出羽三山深層水100%

というもの✨うん、これなら高くないでしょ。

 

きれいな米の旨さが澄み切って喉を通っていく感じが幸せでした♡

すっかり竹の露合資会社さんのファンに。

  

体調も回復できたような気がします。

美味しいお食事は偉大ですね✨

ごちそうさまでした◎