箱根のふもと暮らし ~小田原お刺身日記~

2018年海の日に始まった箱根のふもと暮らし。穏やかな自然とお刺身が素晴らしい土地の記録です。

ユニバーサル・ベーシック・インカム(最低所得保証)

今日は、平成26年2014年に67歳で亡くなった父の命日です。

どうしても今日、書いておきたい事があります。

 

f:id:osashimidiary:20200413203931j:plain

小田原産ブリと沼津の水蛸、湘南小巻ファームさんの野菜をiTTokuさんのドレッシングで

それは、標題のユニバーサルベーシックインカムについてです。

この新コロナの危機において、スペイン政府が導入を宣言しました。

(実態は失業補償と言われていますが)

しかしおそらく、この概念が、新コロナ対策に伴い、初めて、

ユートピアでないリアリティを持ち、一般世界に浸透しつつあると感じています。

 

普段、企業の新規事業創出を課題の一つとする部門に籍を置きながら、

常々感じていることがあります。

新しい価値を生み出すプロセスと既存の評価制度との乖離です。

 

このジレンマを乗り越え、企業と個人と世界の成長をドリブンするには、

新規事業創出担当部門(メンバー)に、ユニバーサル・ベーシック・インカムを導入し、

既存の評価制度から離れて動ける自由を得る。それが、新しい価値を生み出すため、

いまのところ最もリーズナブルな案ではないかと私は感じていました。

 

もしかしたら、今は、そのイメージを実現するタイミングなのかもしれません。

courrier.jp

自分の仕事により一層、真摯に向き合っていきたいと思います。