箱根のふもと暮らし ~小田原お刺身日記~

2018年海の日に始まった箱根のふもと暮らし。穏やかな自然とお刺身が素晴らしい土地の記録です。

小田原産キハダマグロ

f:id:osashimidiary:20200929200741j:plain

瑞々しい小田原水揚げキハダマグロに出会いました。サクで買い、刺身と炙りで。

以前のわたしは、マグロが苦手でした。

東京の人はマグロ好きがデフォルで、刺身に絶対入ってることも不服でした。

お値段も高いし。タコかイカに変えて欲しいって、ずっと思っていました。

 

嫌いな理由は3つで、

・大型回遊魚で水銀の含有量が多いから口にしたくない

・鉄っぽい味がするからいや

・まったりした質感が子供っぽくて退屈

 

それがこんな風にふっと心に飛び込んでくる食べたいものになるなんて。

しかも、安物とされるキハダマグロが、実に爽やかで美味しいことを、

今のわたしは知っています。

 

この土地に暮らし始めて3回目の秋。

わたしはすっかり入れ替わりました。