箱根のふもと暮らし ~小田原お刺身日記~

2018年海の日に始まった箱根のふもと暮らし。穏やかな自然とお刺身が素晴らしい土地の記録です。

伊藤家のつぼ(真鶴)

ついに、念願の伊藤家のつぼへ、お寿司をいただきに行って参りましたよ。

断捨離で不要になったものを必要としてくれた人からのご馳走という幸せ💙

 

御礼なんて、申し訳ないわ、とも思ったのですが。

御礼って、する方もされる方も嬉しいから複利で喜びが増える仕組みなんですね。

私自身も御礼をする機会を増やしたいなと、実感することができました。

素敵な教えを有難う、友よ!&ごちそうさまでした!!!

f:id:osashimidiary:20210805091936j:plain

刺身三品とほたるぶくろ、初夏を感じます

期待の高まる三種盛り。この日は旬のカツオ、子持ち昆布、メジナ。

f:id:osashimidiary:20210805092248j:plain

付き出しの六品、大将の故郷山形のじゅんさいが特に繊細でした

こういう、手の込んだ品々ってワクワクします。幸せ♡

f:id:osashimidiary:20210805092404j:plain

暮れゆく海と輝く月を眺めながらの鯵の握り

鯵は実にみずみずしかったです。

f:id:osashimidiary:20210805092736j:plain

金目鯛の炙りには山椒が添えられています

うほっとなる肉感がたまりません。

f:id:osashimidiary:20210805092917j:plain

赤烏賊

このゴマは、唯一の謎でした。

甘みを掛けたのかもしれないけど、還ってくるものがなかった。

(個人的な感想です)

 

接客は、お茶目な感じで、玄人なお茶屋さんっぽい雰囲気です。

いい意味で毒っ気有り。

 

飲み物は、ワインはボトルのみでグラスは無し。

宿泊可能なので泊まってゆっくり心ゆくまで楽しめるコンセプトでしょうか。

特別感を味わえるお寿司屋さんでした。