箱根のふもと暮らし

お刺身が素晴らしくて穏やかな土地の記録でほぼ刺身ログな2018年海の日からの備忘録。(伝える目的で表現されていません&すみません!)

絶品あんこう鍋の作り方

f:id:osashimidiary:20220118170138j:plain

ぐつぐつぐつ。暖かい音と柑橘の爽やかなにおいが幸せを運んできてくれた。

<材料・・・プチこつ>

あんこう・・・50度洗いで湯通しして血などを除いておく

鶏ひき肉・・・味噌と椎茸の軸とエシャロットを刻んでお団子に

生牡蠣・・・出来上がって火を止めてから余熱で軽く蒸す

白菜・・・軸と葉っぱの切り方を変える

九条ねぎ・・・ぶつ切り

2種類のきのこ・・・椎茸と舞茸

2種類の昆布・・・羅臼と利尻をゆっくり、そしてぐつぐつ

日本酒・・・大量目に昆布がひたひたになる程度注ぐ

柚子・・・1っこ、種ごとぐつぐつ

ターメリック・・・おまじない程度に2掴みぱらぱら

f:id:osashimidiary:20220118171934j:plain

きれいな絵♡2日目のお鍋。

このお鍋は、フランス製のステンレス6層無水鍋です。

重いけど、使いやすいし美味しくできるので、もう20年以上使っていて。

サイズ違いの4個セットで10万円以上したのだけど、正解だった♡

 

ぐんぐん美味しさが増していく鍋の魅力。

あんこうはやはり、身より、皮や骨周りが美味しいのねー。