箱根のふもと暮らし

箱根のふもとで出会った素敵な時間。2018年海の日からの記録です。

今日のランチ(青山 希須林)からのとらふぐの皮ポン酢

渋谷キャストで最終日、BAUM LTD. / 株式会社バウムさんの「場とことば展」へ。 

f:id:osashimidiary:20220131150127j:plain

Wに一番ゾワっときたわ。ヤベー私、順番逆!!みたいな(笑)

f:id:osashimidiary:20220207135537j:plain

左から右です。私は逆流しているっぽい。

f:id:osashimidiary:20220131193053j:plain

渋谷ってきっとえいえんにざわざわしているんだろうな・・・w

今日の気分はJRじゃなく小田急だったので、最初は代々木上原で按田餃子さんのラゲーライス定食か麻婆飯定食にするか迷ってははずなんですが、ちょっと重いし割高感あるんだよなーと決めかねるうち、上原で千代田線に普通に乗り換えてた。
取りあえず展示に直行することに。
この時点で、ランチは希須林と心決まっておりました♡

f:id:osashimidiary:20220131194318j:plain

本日のランチ「海老とブロッコリーの豆豉炒め」💕✨食べかけ!恥ずかしいが!
(このお店にたぶん20年通ってるけど初めて写真撮りました)

青山 希須林さんが私にとって素敵な理由はもう本当にたくさんあって、
(六本木時代はこのお店で修行された52さんにもお世話になってたくらいこのお店のDNAが好きです!)


まず、今日のランチと今日のチャーハンが日替わりであること!!
そのメニューが事前にHPに掲載されること!!真剣さと丁寧さ。(昔はランチカレンダーがあり眺めて幸せになっていた♡)
季節限定メニューや定番の麺メニューも魅惑的でいつも迷う。
(この迷う時間も幸せである)

今日も、季節限定キノコの酸辣湯麺に心惹かれつつ、
今日のランチのバランス感が大好きなので、やっぱりこちらをオーダー。

豚しゃぶサラダのグリーンには水菜だけでなく、

縦斬りのセロリがアクセントに入っていたり、
お汁は豚肉なしの豚汁で白い麦味噌という豚しゃぶサラダとのバランス感、
メインメニューにはディナースプーンが添えられている気遣い、
おかゆかご飯かを選べるところ、
ブロッコリーの茎を丁寧な桂剥きで洗練させ食材使いきる知性、
温かいお茶を出して下さること、
ちょうどいいタイミングで継ぎ足して下さるところ、
何より店員さんの態度が自律してて従属感なくて気持ちいいこと、
そして何より、パンチに頼らぬ品のよい美味しさがあること。
お客さんもオシャレな人が多いところもリラックスできるので好き。
大好きな希須林には、明日も来たいと思わせる何かがある。
(しかしこの後ずっと喉が渇いて500ml飲み干した,今の私には味濃いのかな)

f:id:osashimidiary:20220131200651j:plain

スパイラルの展示でヒノキとスギの違いを再認識。
ありがとうございます!

f:id:osashimidiary:20220131200940j:plain

ディナーのとらふぐの皮は、
菊の花と与那国島のねりとうがらしとポン酢で。
畑からの大根おろしも。

明日は2月が始まりますね〜。