箱根のふもと暮らし

お刺身が素晴らしくて穏やかな土地の記録でほぼ刺身ログな2018年海の日からの備忘録。(伝える目的で表現されていません&すみません!)

春のブルーム

7、8部咲きのソメイヨシノ。夢を見ているようにきれい。

オイスターバーで産地直送の生牡蠣をいただきました。

牡蠣開けはお上手だったし、牡蠣愛も感じられたけど、

水洗い仕上げされるのは、味が薄くなるので好みませぬ。

 

いい生産者さんが作ってくれて、産地直送にこだわっていて、

最後の最後で私には惜しかったです。やっぱり、生牡蠣のような繊細な食材を、

最高の状態で普通に提供できることって、素晴らしい感性が在るからなんだな。

 

白老牛が特に印象的に美味しいお店でした♡

ブルームが来ていますね。