箱根のふもと暮らし

箱根のふもとで出会った素敵な時間。2018年海の日からの記録です。

オリーブオイルサーディンの水茄子サンドとパクチー&花コリアンダーの出会い

渋い淡味のアンチョビ。深い奥行きが花と実の付きかけたパクチーと絶妙な出会いを果たしました。

百円でも買えるのにちょっと高いかなーでも、美味しそう!と購入して以来、

リピートしているのが、この青柳食品製オリーブオイルサーディン。

www.aoyagi-food.co.jp

食べてみたらその洗練された美味しさの虜に。とても品質が良いんです。

畑から収穫してきたばかりの水茄子に挟んで、

パクチー&花コリアンダーを添えて頂きました。

 

信じられないくらいかんたんで、手がとまらない美味しさ。

ナスがどんどん消えて行きました(笑)

摘みたてパクチー&花コリアンダー

 

<ひとりごと>

私は、加工品の場合、化学合成された調味料を使っていないものが好きです。

理由はやっぱり単純に美味しいから!!

そして、長い目で見ると、経済的だからです。

 

(食べたものを内臓が分解して排出するまでのエネルギーとか、

 分解できずに体内に蓄積していく成分の影響とか、

 数年後、数十年後に体にどういった影響を与えるかとか、

 できる範囲で創造的にシミュレーションして見ると経済性がわかる)

 

この加工品の原材料は、

いわし(銚子沖)、エキストラバージンオリーブオイル、食塩、清酒、ローレル

以上です。

美味しいはず・・・!!

 

*化学合成された調味料を使うのは、

 商品を安く安定して提供できるからだと思います。

 だから、単純な、いい悪いの話ではないのです。

 

選択できる環境にあることに、感謝溢れました。

美味しいテーブルでした♡