箱根のふもと暮らし

箱根のふもとで出会った素敵な時間。2018年海の日からの記録です。

殻付き生牡蠣と黒ムツのセビーチェ

今日は古代米の餅つきにお呼ばれして参りました。

黒米の次は、緑米のモチ米を。

美味しかったです〜💕普段が玄米だからなのか、

白いお餅は好きなんだけど、お肌がムズムズするんです。

痒くなる寸前の気配があって。

 

でも、この古代米のお餅は全然印象が異なりました。

素朴で身体への浸透率が高い感じ。輻射熱みたいに染み渡ります。

3千円でミニサイズののし餅を購入。

お餅としては安くはない。しかし、代替品はない唯一無二。

こういう世界、大好きです。

殻付き生牡蠣のプレート。8地域から生きた生牡蠣を届けて頂く、幸せ。

黒ムツのセビーチェ。

わたしはおそらく、食べるために生きてます。

届けてくださる皆さまに心からの感謝を。